営業時間:[平日] 9:00〜19:00 / [土日祝] 10:00〜17:00

【太鼓半纏】山梨県立笛吹高等学校 すいれき太鼓部

お客様の製作背景

1997年創部の山梨県立笛吹高等学校のすいれき太鼓部さま。毎年行っている定期演奏会が今年度で30回目の節目を迎えるということで、15年ぶりの半纏の新調のご相談を頂きました。

 

 

お客様の御要望

・これから先、何十年も使えるように納得のいくものを作りたいです。

・現在使用している半纏を活かしたいです。

・今の半纏は腰柄が入っていないが、新調する半纏には腰柄を追加したいと考えています。

 

 

デザインのこだわり

大紋は、既存の半纏の大紋の文字をトレースし、筆のかすれなどの細かい部分も再現できるようにデザインしています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

 

腰柄は、武田信玄公の「武田菱」をデザインしました。

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

 

袖は太鼓の演奏の際にまくるとのことでしたので、袖口裏はアクセントとして籠目柄にしています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

 

生地のこだわり

既存の半纏がクリーム色に近いものでしたので、それに近い白地の生地などを弊社で検討し、生地サンプルを送って好みの生地を選んで頂きました。

長年の太鼓の演奏にも耐えられる丈夫さと、白地でも織地で素材感が楽しめる「スラブ」生地で製作しております。

半纏・法被 生地 スラブ

 

色のこだわり

もとの半纏と同じような色で染色するために、お客様へ色サンプルを送り、一番しっくりくる色を選んで頂きました。

煙に燻された竹のような暗い茶褐色が特徴の「煤竹(すすたけ)色」で染めています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

 

染めのこだわり

白場が多い為、染色作業中に染料が跳ね白場を汚さないように細心の注意を払って型染めしています。

また、大紋のかすれ字の部分が潰れてしまわないように、染料を固めに調合し、丁寧に染色しています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

 

仕立てのこだわり

背縫いはもちろん、腰柄の部分も縫い目でズレがないように縫製しています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

 

衿の部分も白地のため、生地を重ねて縫製し、衿文字が裏写りしないようにしています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

半纏・法被 オーダーメイド製作 太鼓 すいれき太鼓部 部活 山梨県

 

半纏・法被オーダーメイド詳細

◼︎デザイン:京屋染物店でデザイン製作

◼︎染め:本染め1色[煤竹色]

◼︎生地:スラブ(綿100%)

◼︎仕立て:ミシン本仕立て

◼︎肩当て:さらし

◼︎袖口裏:籠目(かごめ)柄

お客様からの声・ご感想

これから先、何十年も使用できるように色や生地、デザインを決める際にとても悩みなしたが、希望する生地や染色のサンプルを度々お送りして頂きました。お手数をお掛けしてしまいましたが、お陰様で納得のいくデザインに仕上がったと感じています。手元に届くことをとても楽しみにしています!ありがとうございました。

その他のページも見る