営業時間:[平日] 9:00〜19:00 / [土日祝] 10:00〜17:00

【自社半纏】TAKAMI HOLDINGS株式会社様

お客様の製作背景

日本各地でブライダルコスチューム事業などを行うTAKAMI HOLDINGS株式会社様。創業100周年に向けて、主催するイベントなどで社員が着用する半纏を製作したいというお話を頂き、弊社でオリジナルの刺子半纏を製作させて頂きました。

 

お客様の御要望

・創業100周年に向けて、会社の歴史を表現できる半纏を製作したい。

・江戸の火消し半纏のような半纏を作りたい。

 

デザインのこだわり

お客様より頂いたデザインデータをもとに半纏用の型データを製作しております。

製作着数が多いため、半纏のサンプルを数着製作し、再度やりとりを重ね、お客様ご希望の半纏サンプルが1着できた段階で初めて、全数量の製作に取り掛かりました。

 

生地のこだわり

花火半纏や消防の火消し半纏などにも使用される「一重刺子」の生地で製作しております。

大変厚い生地のため、生地の中でも特に丈夫で耐久性があります。黒色の縦糸が特徴的です。

半纏・法被 生地 一重刺子

半纏・法被 オーダーメイド製作 高見ブライダル 結婚式 刺子

 

染めのこだわり

一重刺子の生地は染料が通常の生地より入っていきません。

染め返しを通常より多く行うことでしっかり生地の内側まで染めるのと、その反面で柄に滲みが出ないように染料の微妙な調整を行なっています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 高見ブライダル 結婚式 刺子

 

仕立てのこだわり

半纏の裏地は全てお客様よりご指定で頂いた生地を使っています。

綿生地で伸縮があり、通常の寸法で裁断すると袖の中でダボついてしまうため、何度も裁断・縫製の試作を重ね、袖がダボつかない寸法を検討し、縫製しています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 高見ブライダル 結婚式 刺子

 

また、刺子生地は「縫製泣かせ」とも言われる生地で、ミシンの針が入っていかない部分もあります。

その部分はゆっくり1針1針縫うことで、確実に縫い合わせています。

半纏・法被 オーダーメイド製作 高見ブライダル 結婚式 刺子

半纏・法被オーダーメイド詳細

◼︎デザイン:お客様より頂いたデザインで製作

◼︎染め:本染め1色[紺色]

◼︎生地:一重刺子

◼︎仕立て:ミシン本仕立て

◼︎裏地:お客様持ち込み

お客様からの声・ご感想

サンプル製作や色合わせなど、とても丁寧に対応してくださいました。半纏についての知識も
色々と教えていただきながら、こだわりのデザインを完成させることができました。

その他のページも見る