• TOP
  • > コラボ・OEM(受託生産)について

コラボ・OEM(受託生産)について
Original equipment manufacturing

京屋の技術力で貴社だけの商品を共に開発します

京屋染物店は、デザインから染め、縫製までを一貫して行える、全国でも数少ない染工場です。
お客様のご希望を実現するため、伝統的な染物から、最新の技術を取り入れた染物等、多岐に渡って取り組んでいます。
ワンピース・ジーンズなどのファッションアイテムから、ポーチ・バッグなど、生地を使う製品であれば、
どんなものでも商品化・OEM生産をすることができます。

京屋染物店でできること

デザイン

京屋染物店では、「お客様の願いや想いを形にする」デザインを大切にしています。
デザインは、その商品や企業を印象を決定付けるとても重要な役割があります。
京屋染物店のデザイナーは、持っているスキルと知識を最大限に使い、お客様の製品に込める想いを 具現化し、デザインに反映していきます。
自分の商品のデザインに込められた意味や由来をお客様自身が語り継ぐことができる、この世にたった1つの「あなたのためだけのデザイン」を1からお作りいたします。

染色

京屋染物店で持っている染色技法は、本染め・手捺染・引き染め・藍染めなど、非常に多彩で全国でも珍しいほど。
それは、お客様の用途や目的、求める色や風合い、好みのデザイン、商品の扱い方などをお伺いした上で、最適な染色技法をご提案差し上げるため。
また、手染めだからこそ出せる絶妙な力加減で、生地繊維の奥まで染めることができ、色の深みと奥行きを出すことができるからです。
お客様の用途と好みに合わせた最適な染色方法で、熟練の職人が1つ1つ丁寧に染め上げます。

縫製

キャリア30年以上のベテランの縫製職人が、用途に合わせ、ミシン縫製から手縫い縫製まで幅広い仕立て方で対応しております。
縫製はパッと見はどれも同じに見えるかもしれませんが、その良し悪しは使うほどにハッキリしてきます。
京屋染物店では、使い込んだ先にも変わらぬ使いやすさと仕立ての美しさが出るよう、見えない細部にも徹底的にこだわり製作しています。
例えば、縫い目を見せない美しさ。強度と美しさを考えた縫い目の間隔。半纏を着込んだ先の生地の伸縮を考えた絶妙な緩みを入れた仕立てなど、小さな沢山のこだわりは、使うほどに品質の違いが明らかになります。
大切な商品を永く使い続けていただきたいからこそ、常に研究し、妥協のないこだわりを持ち続けています。

コラボ・OEM商品
制作事例

  • Dyson Supersonic(ダイソンヘアドライヤー)イベント記念ポーチ

    Dyson Supersonic(ダイソンヘアドライヤー)イベント記念ポーチ

    ファッション誌「VOGUE JAPAN(ヴォーグジャパン)」(https://www.vogue.co.jp/)の【Dyson Supersonic(ダイソンヘアドライヤー)】販売キャンペーンイベント用に、数量限定の記念ポーチを製作いたしました。




    Dyson Supersonic(ダイソンヘアドライヤー) 記念ポーチDyson Supersonic(ダイソンヘアドライヤー) 記念ポーチDyson Supersonic(ダイソンヘアドライヤー) 記念ポーチ

    製作背景

    ファッション誌「VOGUE JAPAN(ヴォーグジャパン)」の【Dyson Supersonic(ダイソンヘアドライヤー)】販売キャンペーンイベント用の記念ポーチ製作いたしました。
    日本伝統の染物にこだわりながらもクリエイティブな発想をもった対応力のある会社にお願いしたいというご要望から、弊社をお選びいただきました。

    ご依頼者

    株式会社電通 様

  • ジーンズ

    ジーンズ

    東北を代表するジーンズメーカーとのコラボ商品です。
    日本伝統の印染で、裏地に柄を染めたジーンズです。履き込む程に味わいの増すジーンズは、日本の染めと相性が良く、使い込んだ先の色合いをお楽しみいただけます。

コラボ・OEMに関する
お問い合わせ・お見積り
依頼はこちらから

オリジナル商品製作の流れ

オリジナル商品製作の流れOEM商品製作の流れ
line

まずはお気軽にご相談ください

OEM商品は完全オーダーメイド製作となるため、まずはお問い合わせいただき、弊社フロントスタッフにお客様の作りたい商品や理想のイメージをお聞かせください。熟練のスタッフが丁寧にお話を伺い、お客様の求める商品に最適な「生地・サイズ・デザイン・染色・縫製」をご提案させていただきます。
ご相談からお見積もり確定までは全て【無料】となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

生産量・スピードについて

弊社の製作工程では、そのほとんどを職人による手作業で行っています。
機械生産と比べるとスピード面で劣りますが、熟練の職人が1つ1つ魂を込めて仕上げる故の「品質の高さ」、型にはまらない生産工程を取れる「柔軟性」を重視し、今もなお、手作業での生産にこだわっています。

ご依頼いただくタイミングが早いほど、短納期で商品製作をすることが可能です。
小ロットから大量ロット、多品種(バリエーション)の商品など、まずはお気軽にご相談ください。

主な設備紹介

デザイン
デザイン用PC

捺染台
捺染台(なっせんだい)
※「手捺染(てなっせん)」という本染め技法で生地を染めるための設備

ミシン
ミシン

蒸し機
蒸し機
※染料で染めた生地を蒸気で蒸らし、色を定着させるための設備

洗い機
洗い機
※生地についた余分な染料を落とし、色流れ・色移りがしないよう仕上げるための設備

スクリーン
特大スクリーン版

コラボ・OEMに関する
お問い合わせ・お見積り
依頼はこちらから