2019年を振り返って

2019年12月27日

今年も残すところあと僅かになりました。

2019年の京屋染物店の営業は、

本日をもって最後となります。

 

平成から令和に代わった今年は

京屋染物店にとっても激動の一年でした。

 

平成31年1月に創業100周年を迎えました。

10月には沢山の方のご協力を賜り、

節目として100周年記念式典を開催させて頂きました。

 

京屋染物店 100周年記念式典

 

 

6月には〈LOCAL WEAR IWATE〉を

スノーピーク様と共同製作し、販売開始。

「着る」と「つくる」が結びつく、

新しい価値のある「衣」作りが始まりました。

 

LOCAL WEAR IWATE snow peak 京屋染物店

 

 

9月には自社ブランド〈en・nichi〉をリリースし、

特別な日だけではない、普段着としての染物を

楽しんで頂けるような「道具」作りを始めました。

 

en•nichi 半纏 エプロン 鯉口シャツ Tシャツ 和 職人 染物 猿袴 手ぬぐい

 

グッドデザイン賞 京屋染物店 SAPPAKAMA ennichi gooddesign

 

11月には昨年に引き続き第2回となる

オープンファクトリー五感市を開催。

岩手県南の仲間とともに、

伝統工芸の新たな可能性を感じました。

 

 

 

この他にも様々なことに取り組ませて頂き、

振り返るとまさに亥(イノシシ)のような1年でした。

 

 

本当に沢山の方にお世話になり、

新たなチャレンジに突き進むことができました。

ありがとうございました。

 

 

2020年、また新たな1歩として、

しっかり歩んでいきたいと思います。

来年もよろしくお願いします。

 

 

京屋染物店 半纏 法被 手ぬぐい

 

 

〜年末年始休業期間について〜

2019年12月28日(土)から

2020年1月5日(日)まで

 

なお、2020年1月6日(月)9:30より

通常営業とさせていただきます。

 

年末年始休暇期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、2020年1月6日(月)より順次ご連絡させていただきます。

LOCAL WEAR IWATE LOCAL WEAR IWATE