染め職人 佐藤仁史という男

2016年2月24日

京屋染物店の頼れる染め職人佐藤仁史は、前職、航空自衛隊で戦闘機に乗り日本を守っていました。

音速の世界で操縦桿を握り、ミリ単位の操作ミスが生死を分ける世界で戦っていました。

そんな佐藤は今、操縦桿をヘラや刷毛に変え、ミリ単位の仕事をストイックにしています。

染めの世界でミリ単位のミスをしても死にませんが、彼はミリ単位のミスをすると死んだような顔で落ち込みます。

佐藤曰く「戦闘機を乗るのも難しいが、染めの世界はもっと難しい」

京屋染物店の染め物はストイックで緻密な人間が染めてます!

IMG_5872

LOCAL WEAR IWATE LOCAL WEAR IWATE