2020年の干支「子」の手ぬぐい

2019年11月18日

寒さも増し、いよいよ年末という感じがしてきました。

令和もあっという間だったなぁとしみじみ。

 

そんな年の瀬を感じる時期にピッタリの商品をご紹介したいと思います!

昨年好評を頂いた干支シリーズの「名入れ手ぬぐい」。

その干支シリーズに新しい仲間が加わりました。

来年2020年の干支の「子」(ねずみ)です!

 

手ぬぐい 手拭い てぬぐい 干支 2020 鼠 ねずみ 子 オリジナル

 

子(ねずみ)年は十二支の初めの年ということもあり、

新しい運気のサイクルの始まりとも言われます。

 

また、ねずみは「ねずみ算」という言葉があるように

子どもを沢山産んで数を増やしていくことから

「子孫繁栄」の意味があります。

 

その子(ねずみ)と、

縁起柄のひょうたんと桃を

組み合わせたデザインになります。

 

ひょうたんと桃には厄除けの意味も込められているので、

お守りとしてお渡し頂くのもオススメです。

 

年末年始のご挨拶、

開店・開業や出産などの内祝いに、

縁起の良い「子」の手ぬぐいをお使いください。

 

 

〜名入れ手ぬぐいについて〜

京屋染物店の名入れ手ぬぐいは、

デザイン・色・書体を組み合わせた

合計770種のデザインから1つお選び頂き、

企業様やお子さんの名前を入れることで、

オリジナルの手ぬぐいをお作りしています。

 

通常のオリジナル手ぬぐいを作るよりも

短納期でお安く、お好みの手ぬぐいを製作でき、

熨斗、箱入れの贈答対応も可能です。

また、デザイン1つ1つにも想いが込められています。

 

デザイン、名入れ手ぬぐいの詳細などはこちらから

https://kyo-ya.net/tenugui/easy-order/

LOCAL WEAR IWATE LOCAL WEAR IWATE